アメリカで食べる

おすすめジャム!ジャムだけどジャムじゃない?!ニューヨークの朝食の人気店、サラベスのフルーツスプレッド

ニューヨークで美味しいエッグベネディクトやデザートが食べられるレストラン、サラベス(Sarabeth’s)。

お店はマンハッタンなので、子供ができたり、コロナが流行ったりしてなかなか行けていませんが、また行きたいと思っているお店の一つです。

サラベスにはなかなか行けませんが、サラベスのジャムは近所のスーパーでも手に入ります!

今日は、スーパーで買えるニューヨーク人気店の味!サラベスのフルーツスプレッド(ジャム) についてご紹介します。

サラベス(Sarabeth’s)とは

ニューヨークマガジンで、『ニューヨークの朝食の女王』=“Breakfast Queen of NY”と形容されるほどの人気店、サラベス。

サラベス(Sarabeth’s)
  • ホームページ: Sarabeth’s
  • ニューヨークのマンハッタンに4店舗を構える、朝食が特に人気のレストラン 

 

ニューヨークの観光ガイドブックでも紹介されていることが多いお店です。

朝食を食べるためにニューヨーカーだけでなく、世界中の観光客も行列に並んで訪れるほどの人気店(コロナの前の話ですが・・・)。

私も有名なエッグベネディクトを食べたことがありますが、とても美味しかったです。

現在は日本にも4店舗を構えています。



サラベスのフルーツスプレッド(ジャム)

創業のきっかけでもあるサラベスのフルーツスプレッド

サラベスの創業のきっかけ
  • 創業のきっかけは、創業者のサラベスさんの家に代々伝わるフルーツスプレッド(ジャム) 
  • 英語ではジャムは”Preserves”と呼ばれます 
  • サラベスでは“Fruit Spreads,” “Spreadable Fruit” と呼んでいるようです

 

Sarebeth’sの創業者は、Sarabeth Levineさん。

1981年、ニューヨーク市のアパートで、彼女の家に代々伝わる2秘蔵レシピに基づき、オレンジアプリコットマーマレード味のフルーツスプレッドを作り、ベーカリーをオープン。

 

すぐに人気を得て、朝食とランチの提供を開始。

その後も人気は高まり、世界中の観光客も訪れるニューヨークのランドマーク的な存在のお店になっています。

サラベスさんは様々な賞も受賞していて、2015年にはthe Specialty Food Associationの殿堂入りを果たしています。



  • 参考サイト:  Sarabeth’s – About Us

サラベスのジャムのおすすめポイント

おすすめポイント!
  • 原材料はフルーツ、砂糖、水のみ
  • ジャムによく使われるペクチン(増粘安定剤)も不使用
  • 2、3種類のフルーツを混ぜて作られている 

 

ジャムではなく、『フルーツスプレッド』と書かれていることからも、フルーツ本来の風味を活かした商品であることがわかるかと思います。

作り方も非常に丁寧で、素材の香りや食感を活かすためにフルーツは一つ一つ、手で切っているそうです。

また、ゆっくりと少しずつ時間をかけて煮込んでいるとのこと。

実際に食べてみると、ジャムなので甘いは甘いですが、優しい甘さ。

フルーツの形も少し残っているので食感も味わえます。

子供たちにも安心な原材料で作られているのも嬉しいポイントです。

ストロベリーピーチ味のフルーツスプレッド。原材料はイチゴ、モモ、砂糖、レモンジュースのみでした!

サラベスのジャムが買える場所

サラベスのジャムが買える場所

 

創業の味でもあるサラベスのジャム。

サラベスの店舗やオンラインショップだけでなく、アメリカではスーパーマーケットでもよく見かけます。

私がよく行く地元のスーパーやHマートにも売っています。

車で買い物に行かないシティ住まいの方や、重い荷物を避けたい方は、Amazonでも購入できます。


日本でも手に入りますが、アメリカで買う方が割安なのでお土産としてもおすすめです。

量はたっぷり18oz(510g)入りなので、少し重たいですが・・・

まとめ

今日は、スーパーで買えるニューヨーク人気店の味!サラベスのフルーツスプレッド(ジャム) についてご紹介しました。

ジャムではなく、フルーツスプレッドと呼んでいることからもサラベスのこだわりが伝わってきます。

アメリカでは色々なスーパーで手に入るので、気軽にサラベス気分を味わいたい時におすすめです!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで生活する

    食育にもぴったり!鈴木ファームの野菜が当たった嬉しいジャパンデーのイベント

    毎年春になると、ニューヨークのセントラルパークで開催されているジャパン…

  2. アメリカで生活する

    週末の手抜きクッキング!GOYAのイエローライスで作る簡単パエリヤレシピ

    週末はなるべく料理も簡単に済ませたい!コロナ生活で外食もままな…

  3. アメリカで食べる

    お家でタコス!お皿のようなフラットボトムのタコシェルがおすすめ

    コロナの影響で、あまり外食ができないので、お家ご飯が多い毎日。…

  4. アメリカで食べる

    こどもの日のお料理!鯉のぼりパンと鯉のぼりアイスケーキとお花の飾り巻き寿司

    5月5日、こどもの日!アメリカではメキシカンたちのお祝い、シン…

  5. アメリカで食べる

    レンジで簡単!お家で楽しめるインスタントのタピオカミルクティー

    アメリカでも人気のあるタピオカミルクティー。英語では、Bubb…

  6. アメリカで食べる

    まるで蒟蒻ゼリー?!アメリカのHマートで見つけた美味しいゼリー

    アメリカのゼリーと言えば、Jell-o(ジェロ)。お湯を入れて…

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村

  1. アメリカで生活する

    アメリカの韓国スーパー、Hマートのおすすめ品!一押しは鶏がらスープの素
  2. アメリカで食べる

    我が家の手作りお節!〜煮しめの悲劇を乗り越えて〜
  3. アメリカを知る

    コロナの影響はバレンタインにも?アメリカの学校のバレンタイン事情
  4. 日本へ一時帰国

    2022年夏、日本帰国〜水際対策 MySOSとファストトラックとは?〜
  5. アメリカで遊ぶ

    宇宙大好き兄弟の思いが通じた!ケネディ宇宙センターでスペースXのロケット打ち上げ…
PAGE TOP