マラソンイベント

ディズニー主催のバーチャルランニングイベントに参加してみた

過去の今流行りのバーチャルランニングとは!?でお伝えしたディズニーが主催するバーチャルランニング、runDisney Virtual Runing Shorts 5Kに参加してみました。

参加してみたと言っても、近所を5キロ走っただけなのですが、初めてのバーチャルランニングだったのでレポートします。

runDisney Virtual Running Shorts 5K

このrunDisney Virtual Running Shorts 5K というのは6月から8月まで開催されており、私が参加したのは6月の分。金額は$40でした。ん〜、高い。。。

$40で以下のアイテムがもらえます。

  • メダル
  • マグネットフレーム
  • レースゼッケン
  • 完走証明書

レースゼッケン

申し込むとすぐにこのゼッケンがダウンロードできるようになります。こちらはあくまで楽しんで走れるようにと、ダウンロードして自分の名前を記入し走ってくださいね、というものです。

完走証明書

好きなロケーションを5キロ走ります。別にアプリなどで走行距離を測り、記録をどこかに送信しないというわけではありません。公式サイトには完走情報を入力してください、というページがありそこに氏名、メールアドレス、走ったタイムを入力するだけでした。

(正直走らずとも適当なタイムを入力すればいいのでは?と思いましたが。)

するとこちらのような完走証明書がダウンロードできるようになります。

感想

今回のバーチャルランは、Mr.インクレディブルがデザインで使われていました。6月は奥さんのヘレン。7月、8月はボブやヴァイなど他の家族のメンバーがメダルにデザインされるようです。

マラソン完走情報を入力してから、約30日ほどでメダルとマグネットフレームが届くとのこと。こちらは送られたらまたブログで報告しようと思います。

バーチャルランニングは基本的に金額が安いイベントなのですが、さすがに$40は高いだろうというのが正直な感想です。ただディズニーファンであれば(でなくとも?)、メダル制覇をしたいという気持ちはでてきますね。

主にはフロリダ州のディズニーワールドでですが、実際のテーマパークで様々なマラソンイベントが開かれているので、いつかはリアルで挑戦してみたいです。

関連記事

  1. アメリカで走る

    街もコースも最高!フルマラソン初挑戦のランナーにオススメのフィラデルフィアマラソン

    こんにちは、ロイです。今年初めてフィラデルフィアマラソンに参加…

  2. マラソンイベント

    【動画】ニューヨークシティマラソンに向けて18マイルトレーニング

    こんにちは、ロイです。気がつけばニューヨークシティマラソンまで…

  3. マラソンイベント

    【動画】ヤンキースタジアムの目の前を走る!ブロンクスの10マイルマラソン

    こんにちは、ロイです。最近は朝4時起き生活。思ったほど…

  4. マラソンイベント

    今流行りのバーチャルランニングとは!?

    朝早く起きる必要なし。マラソンイベント会場で駐車場を探す必要な…

  5. マラソンイベント

    ニューヨークシティマラソンまであと一週間!セントラルパークの「今」をレポート

    早いもので、ニューヨークシティマラソンまであと一週間となりました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ロイの活動

    今後求められるマインドセット。それはブルドーザーになること
  2. マラソンイベント

    【子供イベント】キッズ・マイクロ・マラソンの参加レポート
  3. ロイの活動

    ニューヨークでのランニングを思い出に残したい!最適なアクションカメラの紹介
  4. マラソンイベント

    バーチャルラン完走!ディズニーからメダルが届きました
  5. ニューヨークラン

    ブルックリンの公園といえばここ!プロスペクトパークをランニング
PAGE TOP