マラソンイベント

ディズニー主催のバーチャルランニングイベントに参加してみた

過去の今流行りのバーチャルランニングとは!?でお伝えしたディズニーが主催するバーチャルランニング、runDisney Virtual Runing Shorts 5Kに参加してみました。

参加してみたと言っても、近所を5キロ走っただけなのですが、初めてのバーチャルランニングだったのでレポートします。

runDisney Virtual Running Shorts 5K

このrunDisney Virtual Running Shorts 5K というのは6月から8月まで開催されており、私が参加したのは6月の分。金額は$40でした。ん〜、高い。。。

$40で以下のアイテムがもらえます。

  • メダル
  • マグネットフレーム
  • レースゼッケン
  • 完走証明書

レースゼッケン

申し込むとすぐにこのゼッケンがダウンロードできるようになります。こちらはあくまで楽しんで走れるようにと、ダウンロードして自分の名前を記入し走ってくださいね、というものです。

完走証明書

好きなロケーションを5キロ走ります。別にアプリなどで走行距離を測り、記録をどこかに送信しないというわけではありません。公式サイトには完走情報を入力してください、というページがありそこに氏名、メールアドレス、走ったタイムを入力するだけでした。

(正直走らずとも適当なタイムを入力すればいいのでは?と思いましたが。)

するとこちらのような完走証明書がダウンロードできるようになります。

感想

今回のバーチャルランは、Mr.インクレディブルがデザインで使われていました。6月は奥さんのヘレン。7月、8月はボブやヴァイなど他の家族のメンバーがメダルにデザインされるようです。

マラソン完走情報を入力してから、約30日ほどでメダルとマグネットフレームが届くとのこと。こちらは送られたらまたブログで報告しようと思います。

バーチャルランニングは基本的に金額が安いイベントなのですが、さすがに$40は高いだろうというのが正直な感想です。ただディズニーファンであれば(でなくとも?)、メダル制覇をしたいという気持ちはでてきますね。

主にはフロリダ州のディズニーワールドでですが、実際のテーマパークで様々なマラソンイベントが開かれているので、いつかはリアルで挑戦してみたいです。

 

あなたにおすすめの記事

  1. マラソンイベント

    バーチャルラン完走!ディズニーからメダルが届きました

    ディズニー主催のバーチャルランニングイベントに参加してみたでお伝えした…

  2. アメリカで走る

    世界6大マラソンのひとつ、ニューヨークシティマラソンの一日を紹介

    待ちに待ったニューヨークシティマラソンに参加してきました!昨年…

  3. マラソンイベント

    キッズレース参加のためにブロンクスへ。広大な公園で3歳児レース!

    10月になって少し涼しくなってきたニューヨークです。と同時にス…

  4. アメリカで走る

    コロナ感染対策されたマラソンの様子

    新型コロナウイルスの影響で、2020年はほぼ全てのスポーツイベントが開…

  5. マラソンイベント

    ニューヨークシティマラソンまであと4ヶ月弱!トレーニングを開始です

    気がつけば、ニューヨークシティマラソンまであと3ヶ月と2週間。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで情報収集

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村
  1. アメリカを知る

    ニューヨークの春はまだ遠い?!アメリカのグラウンドホッグデーは春の訪れを占う日
  2. アメリカで子育て

    大雪のニューヨーク!コロナの影響で学校のスノーデーがなくなる?!
  3. アメリカで子育て

    ダイパーケーキでお祝い!アメリカのベビーシャワーとは?
  4. アメリカで子育て

    二本に見える一本の歯?癒合歯だった息子の前歯が抜けたはなし
  5. 地球一周チャレンジ

    地球一周チャレンジ #4
PAGE TOP