アメリカで生活する

ニューヨークの秋、ロングアイランドでパンプキンピッキングを楽しもう

こんにちは!royboyrunsの嫁です。アメリカ、ニューヨーク生活についてご紹介していきたいと思います。

アメリカでの秋恒例の行事といってもいいのが、りんご狩りとパンプキン狩り。良い場所を探すのためは、口コミ情報やYelpなどのサイトのレビューが参考になります。

ここでは、ニューヨークのロングアイランドでのパンプキンピッキング(かぼちゃ狩り)についてご紹介します。

おすすめのファーム(農場)

Waterdrinker Family Farm and Garden

基本情報

  • ホームページhttps://www.water-drinker.com/
  • 場所:ニューヨークのロングアイランド(663 Wading River Road, Manorville, NY 11949)
  • 入場料: 週末15ドル、平日10ドル(2歳以下は無料)
  • 営業時間:10時から5時(シーズン中は毎日営業。但し悪天候の場合はクローズとなりますが、ホームページ上で確認できます)
  • 楽しめるアクティビティ
    • ひまわり畑(Sunflower Field)
    • かぼちゃ畑(Pumpkin Patch)
    • トランポリン(Jumbo Jump Pad)
    • ミニゴルフ(Mini Golf)
    • 動物ふれあい広場(Barnyard Animals)
    • 木製遊具の遊び場(Wooden Playground)
    • 四輪ペダルのトラクター(Tractor Pedal Car)
    • とうもろこし畑の迷路(Corn Maze)
    • アスレチックコース(Obstacle Course)
    • ヘイライド(Hayride)*週末のみ
    • ウォータードリンカーエクスプレス(Waterdrinker Express)*週末のみ

おすすめポイント

    • ひまわり畑10月上旬でもひまわりは満開。夏の暑い時期にひまわり畑だけに行くよりも、かぼちゃ狩りと一緒に楽しめるのでお得です。
    • トランポリン:走り回れるくらい大きなトランポリン。人が多くなると入場制限・時間制限がかかるので、午前中に行くのがポイント。
    • ウォータードリンカーエクスプレス休日の11時から営業開始。電車のように連なったカートに乗って、とうもろこし畑の中などを進みます。ヘイライドと同じく、ミニゴルフやトランポリンのエリアを通り過ぎた一番奥に乗り場があります。こちらも混雑するので、11時頃に行くことをおすすめします。

満開のひまわり畑。手前にはもう一つ別のひまわり畑があり、そちらは種が出来始めていました。

大きなトランポリン(Jump Pad)。屋外なので小さな子供達も安心して楽しめます。

Waterdrinker Express。一人乗りなので3歳くらいからがおすすめです。大人も乗車できます。

F&W Schmitt’s Family Farm

基本情報

  • ホームページhttps://www.water-drinker.com/
  • 場所:ニューヨークのロングアイランド(26 Pinelawn Rd, Melville, NY 11747)
  • 入場料: 10ドル(1.5歳以下は無料)
  • 営業時間:平日 12時から4時30分、週末 10時から5時(シーズン中は毎日営業。但し悪天候の場合はクローズとなりますが、ホームページ上で確認できます)
  • 楽しめるアクティビティ
    • 遊具のある遊び場(Playground)
    • ロングアイランドで一番大きな藁のピラミッド(Straw Pyramid)
    • ミニゴルフ(Mini Golf)
    • ヘイライド(Hayride Wagon Rides)

おすすめポイント

    • かぼちゃが沢山:とにかくかぼちゃがぎっしり沢山並んでいて圧巻です。
    • 野菜のU-Pickビーツ、茄子、ペッパー、インゲン豆などを収穫できます(持ち帰るためには別料金が発生します)。
    • 可愛い写真スポット:大きなジャックオーランタンや、かぼちゃの顔ハメ写真などを取れるスポットがあります。かぼちゃ畑では、かぼちゃをハートの形などに並べた中に子供を座らせたり、インスタ映えする可愛い写真も撮ることができます。

一面にパンプキン。英語ではPampkin Patch(パンプキンパッチ)と言います。

立派なグリーンペッパー。畑で獲った野菜は美味しさ格別です。

子供達の記念撮影にぴったり。みんな好きな形をかぼちゃで作っていました。

パンプキンピッキングをより楽しむためのポイント

    • 朝は早めに出発する繁忙期には混雑するので、午前中に行くことをおすすめします。到着が遅くなれば遅くなるほど、入り口から遠い駐車場になります。
    • ワゴンを持参するファームは広いので、子供やかぼちゃを乗せて動けるワゴンがあると便利です。ワゴンの貸し出しもありますが、駐車場までそのままいけるので持参する方がベターです。
    • 仮設トイレに慣れる:ファームは仮設トイレしかないところが多いです。そして、アメリカの仮設トイレは日本のものに比べて非常に汚いです。中が丸見えです。使用者が少ない午前中は比較的きれいな状態であることが多いので、早めに用を足すことをおすすめします。帰りは、耐えられるならば近所のガソリンスタンドや商業施設に寄るのも一つの方法です。

まとめ

基本的に、どのファームに行っても楽しいです。日本ではなかなか見られない大きなかぼちゃがゴロゴロ転がっている景色を見て、お気に入りのかぼちゃを見つけてヘイライド(トラクターに引っ張られるワゴンに乗ってファームの中をぐるっと周る)をするだけでも、子供達は大喜び、とても良い思い出になります。ぜひ、アメリカの秋を満喫してください!

 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

Radio Flyer ラジオフライヤー 3-in-1 イージーフォールドワゴン 3950 2人乗り キャリーワゴン 

ハロウィーン ロンパース コスチューム

ハロウィン☆シール式ウォールステッカー 

関連記事

  1. アメリカで生活する

    ジャック・オー・ランタンの作り方

    こんにちは!royboyrunsの嫁です。アメリカ、ニューヨーク生活に…

  2. アメリカで生活する

    アメリカの100圴のような場所、ターゲットの$1、$3、$5圴一コーナー

    前の記事で書いた通り、ニューヨークにも日本の100均(ダイソー…

  3. アメリカで生活する

    アメリカのプリスクールでの誕生日は家族イベント!親も積極的に参加しましょう

    こんにちは、ロイです。アメリカでの生活も15年目が終わろうとし…

  4. アメリカで生活する

    寒い季節のHマートのおすすめ品

    ニューヨークもいよいよ寒くなって来ました。寒くなると身体が温まるものを…

  5. アメリカで生活する

    初めての生木のクリスマスツリーを購入する方へ!手入れのための知っ得情報

    こんにちは、ロイです。一年でもっともワンダフルな時期がきました…

  6. アメリカで生活する

    ニューヨークの100圴、ダイソー(DAISO)事情

    こんにちは!royboyrunsの嫁です。アメリカ、ニューヨーク生活に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ランニング雑記

    仕事ができる人ほどマラソン高記録を出している!?
  2. アメリカで走る

    超絶楽しい!ウォルトディズニーワールドマラソンの体験レポート
  3. マラソンイベント

    ニューヨークで子供向けランニングイベントに参加してみよう!
  4. アメリカで生活する

    ジャック・オー・ランタンの作り方
  5. アメリカで生活する

    お家で簡単にスタバ気分を味わえる、スタバのクリーマー
PAGE TOP