アメリカを知る

アメリカのコロンブスデーとは?

こんにちは!royboyrunsの嫁です。アメリカ、ニューヨーク生活についてご紹介していきたいと思います。

ハッピーコロンブスデー!

日本ではあまり馴染みのないコロンブスデー(Columbus Day)ですが、アメリカでは学校はお休みになる日です。

コロンブスデーについて簡単にご紹介します。

コロンブスデーはいつ?

正式には10月12日ですが、現在では10月の第二月曜日をコロンブスデーとしてお祝いしています。

コロンブスデーはどんな日?

イタリア人のクリストファー・コロンブス(Christopher Columbus)がアメリカ大陸を発見した日。

コロンブスデーは何をするの?

イタリア系アメリカ人(Italian American)にとっては一年で最も大切な日でもあります。通常であれば、イタリア系アメリカ人の文化、偉業、名誉を讃えるために、マンハッタンを含め、様々な場所でパレードが行われます。今年はコロナ(Covid-19)の影響で、バーチャルパレード(Virtual Parade)となりました。

ちなみに現在のニューヨーク州知事、アンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)氏もイタリア系アメリカ人です。

また、ブラック・フライデー(サンクスギビングの翌日)ほどの規模ではありませんが、場所によっては、安売りセールをしているお店もあります。

学校での教育は?

学校でもしっかり勉強してくるようです。今年キンダーガーデン(Kindergarten、幼稚園の年長)の長男は、紙でサンタ・マリア号を作ってきました。コロンブスデーの歌も歌ってきたようです。

長男が作ってきたサンタ・マリア号。船が女性の名前(女性名詞)ということを知るきっかけにもなったようです。

コロンバスデーの歌には、コロンブスがアメリカ大陸を発見した年号(1492年)や、航海に使用した船の名前(サンタ・マリア号、ピンタ号、ニーニャ号)なども入っています。歌を通して歴史を学ぶことができるのでおすすめです。

まとめ

日本人にはあまり馴染みのないコロンバスデーですが、移民の多いアメリカでは大切な日の一つです。このような休日をきっかけに、子供達にも歴史を伝えて、様々な人種、文化を尊重しくことを大切さを教えていきたいものです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカを知る

    近未来型コンビニ、Amazon Goがニューヨークにオープンを予定

    Amazon Goが2018年の1月にオープンしてから一年が経とうとし…

  2. アメリカで子育て

    幼稚園の通知表!意外に本格的なアメリカのキンダーガーデンの通知表

    アメリカのキンダーガーデン(幼稚園)に通っていた長男。6月末に…

  3. アメリカを知る

    小さな町にもワクチンがやってきた!ニューヨークのコロナワクチン最新情報

    3月10日から、ニューヨークの新型コロナワクチンの配布が新たなフェーズ…

  4. ニューヨークのコロナ事情

    ソーシャルディスタンスを保てる!アメリカの小学生のコロナ禍の遊び

    息子が通っているニューヨーク、ロングアイランドの公立学区におけるコロナ…

  5. アメリカで生活する

    アメリカのSTEM教育!クレイドル航空博物館のSTEMハロウィンイベント

    アメリカでも、コロナウィルスの流行により、多くのハロウィンイベントがキ…

  6. アメリカで子育て

    作るもの片付けるのも簡単!粘土遊びをするならエアドライ粘土がおすすめ

    子供が大好きな粘土遊び!手先を使い、創造力も掻き立てられるので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村
  1. アメリカで走る

    ボストンの街を走ってみたい!2019年ボストンのマラソンイベントのスケジュール発…
  2. アメリカを知る

    観客はほぼNOマスク?!コロナに負けずに復活したベスページのエアショー(ジョーン…
  3. マラソンイベント

    【イベント情報】ロングアイランドマラソン
  4. アメリカで食べる

    レンジで簡単!お家で楽しめるインスタントのタピオカミルクティー
  5. アメリカで走る

    微妙に違う?アメリカのマラソンレースで使われる英語の紹介
PAGE TOP