アメリカで生活する

アメリカの100圴のような場所、ターゲットの$1、$3、$5圴一コーナー

前の記事で書いた通り、ニューヨークにも日本の100均(ダイソー)がやってきてくれましたが、ロングアイランドというニューヨークの郊外に住む我が家からはいずれの場所も若干遠いのが難点です。

そのため、私が日常的に使用しているのはターゲット(Targetという大型スーパーマーケットのダラースポット(Dollar Spotというコーナーです。ダラースポットには、1ドル、3ドル、5ドル均一の可愛くて安い雑貨が沢山あります。

可愛い雑貨、子ども用のおもちゃ、本、文房具、勉強用品なども格安なので、お土産にもおすすめです。

今日は、そんなターゲットのダラースポットについてご紹介します。

ターゲット(Target)とは

2020年現在、全米で1,880店舗を構える業界では8番目に大きな小売店。取り扱い商品は幅広く、化粧品、薬品、寝具、洋服、電気機器、商品、家具、靴、おもちゃ、ゲームなど生活必需品が揃うお店です。

赤丸の的のようなマーク(Bull’s-Eye)がトレードマーク。

ターゲットにある格安コーナー、ダラースポット(Dollar Spot)の特徴

 

    • 1ドル、3ドル、5ドル均一の商品が並んでいるコーナーで、大体お店の入り口付近にある。
    • アメリカの一般的なDollar Shopよりも可愛い商品が多い
    • 季節、イベントごとに商品が入れ替わるので、いつも同じものがあるとは限らない。

大まかな商品ラインナップ(個人調べによる)

      • ガーデニング系グッズ:ガーデニング用グローブやショベル、植物の種と土が入った缶など
      • イースターグッズ:イースター用のおもちゃやお菓子を入れるおもちゃのタマゴやその中身となる小さなおもちゃなど
      • ベイビーシャワーグッズ:ガーランドやパーティー用の紙皿など

      • メモリアルデーやインディペンデンスデーに因んだアメリカ国旗グッズ(サングラスや風車、ネックレスや国旗など)
      • 水遊びグッズ:水鉄砲、浮き輪、ビーチタオル、ビニールボール、お風呂で遊べるグッズなど
      • バックトゥースクールBack to Schoolグッズ:学校に必要な文房具、チョークボード、カレンダー、お弁当グッズなど

 

    • ハロウィングッズ:デコレーショングッズ(色々な形のかぼちゃの飾りも沢山!)、変装グッズ(カチューシャやフェイスペイントなど)、お菓子入れ、リースなど
    • サンクスギビングッズ:キッチングッズ、紙皿、ターキーの被りものなど

    • クリスマスッズ:キャンドル、デコレーショングッズ、ストッキング(靴下)、小さなツリーやサンタなど
    • 暖かグッズ:ニット帽、ふわふわの靴下など

以上は本当に大まかな紹介で、上記に限らず、他にも沢山の商品が並んでいます。

商品の紹介

2020年10月の商品棚の様子(ハロウィングッズが多数)

    • 秋の香りのキャンドル:$3。パンプキン型のキャンドルもありました。

 

    • パンプキン柄のディッシュタオル:薄手のものが2枚セットで$3

 

    • 子供用のマスクとスカーフ:それぞれ1枚入りで$3

 

    • タンブラー:各種$3

 

私が今までダラースポットで買ったもの

    • ミニキャンドル:色や形などは違いますが、大体いつもキャンドル系はあります。小さくて価格も大体3ドルくらいなのでお土産にもおすすめです。

 

    • 鍋敷き:キッチンのデコレーションのアクセントにもなります。

 

    • 花瓶:一輪挿し。2つ形の3色展開でした。

 

    • ガラスのボトル:キッチン用品かと思いますが、蓋を取って花瓶代わりに使用しています。

 

    • 写真フレーム:黒と金の2色展開。

 

    • フェルト生地のアメリカの地図:州を象徴する建物などを貼れるようになってます。粘着性は高くありませんが、繰り返し使えます。世界地図版もありました。

 

    • 英語や数学のテキストブック:1冊1ドル。他にもメモリーカードや算数の勉強になるカードなども売っていました。

 

    • お出かけ用の塗り絵セット:Play Pack Grab & Go(プレイパック、グラブ・アンド・ゴー)と呼ばれるセットで、子どもの外出時に活躍しそうなもの(クレヨン4色、24ページ分の塗り絵の本、シール)が入っています。スーパーヒーローやプリンセスのものなど種類が豊富。

 

    • スナックジャー:ステンレス素材の容器。子どものフルーツやスナックを入れるのに便利です。

 

 

    • ハロウィン飾り:ジャック・オー・ランタンのガーランド、玄関飾り、窓に貼れるジェルシール(Gel Cling)、かぼちゃのお菓子入れ、光る指輪やネックレスなど。

シュリンクアート(Shrink Art):日本のプラバン。付属のペンで色を塗ってからオーブンで焼くと小さくなりました。
シュリンクアート:子どもたちの作品。蛍光塗料を塗ったものは少しですが光ります。特に長男は気に入っていました。

 

買い物を楽しむポイント

季節ものが多いので、気に入ったものがあれば早めに購入することをおすすめします。次に行ったら、在庫がない、商品がほぼ全入れ替えされているということもあります。

まとめ

日本の100均と違い、生活に必要な雑貨や食べ物を取り扱っているというよりも生活に彩りを与えてくれる雑貨を取り揃えています。ターゲットに立ち寄る機会がある方は、ぜひDollar Spotも覗いてみてください。掘り出しものが見つかるかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログへ

ハロウィン キャンドル パンプキン 陶器製 3個入 ミニサイズ ロウソク カボチャ オレンジ かわいい 店舗装飾 イベント 飾り付け ディスプレイ 【あす楽】

 

ミニハロウィンクッキー10枚入り!【ハロウィンクッキー詰め合わせ】アイシングクッキー クッキー ハロウィン Halloween プチギフト かわいい お菓子

 

関連記事

  1. アメリカで生活する

    プレスクールの保育参観に行ってきました

    うちの長男は2歳からプレスクールに通っているのですが、3歳に…

  2. アメリカで生活する

    お家で簡単にスタバ気分を味わえる、スタバのクリーマー

    コロナで家時間が増えたので、コーヒーはお家で飲むことが増えました。とい…

  3. アメリカで生活する

    近未来型コンビニ、Amazon Goがニューヨークにオープンを予定

    Amazon Goが2018年の1月にオープンしてから一年が経とうとし…

  4. アメリカで生活する

    ニューヨークの秋、ロングアイランドでパンプキンピッキングを楽しもう

    こんにちは!royboyrunsの嫁です。アメリカ、ニューヨーク生活に…

  5. アメリカで生活する

    アメリカのニューヨークで子供と無料で遊べる場所を探そう

    アメリカのニューヨークで子育てをはじめて早5年が過ぎました。子育て…

  6. アメリカで生活する

    初めての生木のクリスマスツリーを購入する方へ!手入れのための知っ得情報

    こんにちは、ロイです。一年でもっともワンダフルな時期がきました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ランニング情報

    安いシューズを買うならアウトレット!Tanger Outletsでお買い物
  2. ランニング情報

    マンハッタンの街中を走るために知っておきたい5つの注意事項
  3. アメリカで生活する

    近未来型コンビニ、Amazon Goがニューヨークにオープンを予定
  4. ランニング情報

    ニューヨークシティマラソン限定モデルシューズがリリースされました
  5. アメリカで走る

    世界6大マラソンのひとつ、ニューヨークシティマラソンの一日を紹介
PAGE TOP