ロイの活動

走り続けられる人だけが生き残れる街、それがニューヨーク。

アメリカという国、ニューヨークという街はこういう場所なんだと思い返してくれる言葉。


Every morning in Africa, a gazelle wakes up. It knows it must outrun the fastest lion or it will be killed.

Every morning in Africa, a lion wakes up. It knows it must run faster than the slowest gazelle or it will starve.

It doesn’t matter whether you’re a lion or gazelle…     When the sun comes up, you’d better be running.

アフリカにて毎朝ガゼルは目が覚めるとこう思う。最も足の早いライオンよりも速く走らなければならない。さもなければ今日食い殺されてしまう。

アフリカにて毎朝ライオンは目が覚めるとこう思う。最も足の遅いガゼルよりも速く走らなければならない。さもなければ今日餓死してしまう。

ライオンであるかガゼルであるかは問題ではない。陽が昇れば走り続けなければならない。


走り続けないと生きていけない環境にいることを忘れてはいけない。

明日も走ろう。

関連記事

  1. ロイの活動

    【動画】ニューヨークでランニング動画を始めました

    こんにちは、ロイです。ブログ(VLOG)を始めました!実は前々…

  2. ロイの活動

    ニューヨークでのランニングを思い出に残したい!最適なアクションカメラの紹介

    ランニングって走る時間帯やロケーションを変えただけで気分が変わってきま…

  3. ロイの活動

    今後求められるマインドセット。それはブルドーザーになること

    ニューヨークにいると、駐在の方と出会うことが多いです。日本の本社から米…

  4. ロイの活動

    早起きは1.02ドルの徳

    先日会社に行くため駅まで歩いていると、前からランニングをしている50歳…

  5. ロイの活動

    【検証】GoPro Hero 7の性能をランニングで試してみた

    いつも撮影に使っているアクションカメラが壊れてしまったので、新…

  6. ロイの活動

    母校の情報誌に掲載されました

    昨年母校を訪れ、アメリカでの活動を講演させていただく機会を頂いたこと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ニューヨークラン

    【ブルックリン】ブルックリン橋を走ってみた
  2. ランニング雑記

    水分補給に気をつけて!知っておくべきお水のお話
  3. ランニング情報

    ニューヨークの人気ランニングショップ、New York Running Comp…
  4. マラソンイベント

    「走ります!」6月第一水曜日はグローバルランニングデー
  5. マラソンイベント

    【動画】ニューヨークシティマラソンに向けて18マイルトレーニング
PAGE TOP