アメリカで食べる

ライスペーパーで作る!簡単モチモチあんこ巻き

もちもちする大福やお団子、お餅が大好きな息子たち。

上新粉を使ってみたらし団子を作ったり、白玉粉を使って白玉団子を作ったりしていますが、こねたり、丸めたりするのが面倒に感じることも・・・

そんな時におすすめなのが、ライスペーパーを使って作る、超簡単おやつです。

今日は、ライスペーパーで作る!簡単モチモチあんこ巻き についてご紹介します。

材料

材料
  • ライスペーパー 
  • 餡子 
  • きな粉(砂糖、塩)


作り方

作り方はとってもシンプル!

市販の餡子を使えば、15分程度で作れる、簡単おやつです。

作り方
  1. 人肌くらいの温度のお湯を用意する 
  2. キッチンバサミでライスペーパーを半分に切る
  3. ライスペーパーが柔らかくなるまで、お湯にくぐらす 
  4. ライスペーパーの中に餡子を入れて、棒状に包む 
  5. お好みで砂糖と塩少々と混ぜたきな粉をまぶしたら、出来上がり!

 

ライスペーパーは、お湯に浸しすぎると、破れやすくなりますが、お水が足りないともちもち感も足りないので、ちょうど良い食感で作るために、まずは一つ作ってから試食してみるのがおすすめです。

ライスペーパーの食感が好きな方は、ライスペーパーを一枚使っても良いと思いますが、子どもたちが食べる場合は、半分くらいに切った方が食べやすそうでした。

もっと小さく切って、餡子を挟んで平たくしても、食べやすいと思います。

きな粉を振りかける前。きな粉をふりかけないと、なんだか涼しげなお菓子に見えます。

 

ライスペーパー自体には甘さが一切ないので、きな粉に砂糖を足して、甘みを足した方が美味しかったです。

きな粉を振りかけた後。白い方は、自家製のサツマイモ餡ですが、子どもたちには市販の餡子の方が好評でした。

 

ライスペーパーは乾燥していて、保管しやすいので、食べたい分量だけさっと作れるのも嬉しいポイントです。

まとめ

今日は、ライスペーパーで作る!簡単モチモチあんこ巻き についてご紹介しました。

ライスペーパーは、アメリカ系のスーパーのインターナショナルフードを扱っているセクションで売っていることが多いです。

とっても簡単に作れるので、もちもちした日本っぽいお菓子が食べたい!というときに、ためしてみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで食べる

    今年もターキーでお祝い!我が家のサンクスギビング料理

    今年のサンクスギビングもターキーを焼きました!今日は、今年もタ…

  2. アメリカで食べる

    エアフライヤー(ノンフライヤー)で簡単!甘くて美味しい焼き栗の作り方

    ニューヨークでも秋になると栗が売られています。日本の甘栗剥いち…

  3. アメリカで食べる

    並べて焼くだけ!お家で簡単!ピルズベリーのシナモンロール

    アメリカには、Ready-to-bake(焼くだけ)のシナモンロールが…

  4. アメリカを知る

    簡単に作れる!アメリカのサンクスギビングの定番料理

    アメリカのサンクスギビングには、日本のお正月のように家族でご馳走を食べ…

  5. アメリカで食べる

    エアフライヤーで簡単!美味しい冷凍フライドポテトを発見!

    サンクスギビング後のセール、サイバーマンデーで購入したInstant …

  6. アメリカで食べる

    まるで蒟蒻ゼリー?!アメリカのHマートで見つけた美味しいゼリー

    アメリカのゼリーと言えば、Jell-o(ジェロ)。お湯を入れて…

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村

PR

  1. アメリカを知る

    子供たちの学校生活も少しずつノーマルに!コロナ陽性率が全米最低水準になったニュー…
  2. アメリカで食べる

    パーティーにもおすすめ!小さなパンプキンパイの作り方
  3. アメリカを知る

    本格的なハロウィン装飾がたくさん!ニューヨークの郊外でトリック・オア・トリート
  4. アメリカを知る

    Netflixが1年間無料?!コロナ禍のフィッシング詐欺には要注意!
  5. アメリカで生活する

    子供も楽しめる!ニューヨークの水源のクロトンダムとクロトンゴージ公園
PAGE TOP