アメリカで生活する

最近のアメリカ生理用品!可愛いパッケージと地球に優しいコンセプト

私が十数年前にニューヨークに来た時、衝撃を受けたことがいくつかあります。

  • 家に洗濯機がないことが多い(特にNYCでは地下などの共有スペースのものを利用するか、最寄りのランドリーを利用している)
  • 家の造り・内装が雑なことが多い(新築でも雨漏りがあったり床が斜めなことも多々。リノベーションもいわゆる便利屋=Handy manが請け負っていることが多く、ペンキの塗り方や、修理の仕方が雑な場合がある)
  • アメリカ人の部屋の中はとてもおしゃれ(とにかくみんなセンスが良くて、モデルルームのよう)
  • 大手デパートでも陳列がひどいことがある(特にセール時期)
  • マンハッタンの街が臭い(特に夏場、ゴミと排気ガスなどが混じった独特の臭い)
  • 生理用品がしょぼい(日本製品と比べると雲泥の差)

もちろん、変わっていることも変わっていないこともありますが、アメリカの生理用品の進化しています。

今日は最近のアメリカの生理用品事情をお伝えします。

パッケージが可愛い

インスタなどのSNS映えでも狙っているのかと思うくらいおしゃれなパッケージが並んでいます。ぱっと見、生理用品だと分からないようなものも。アメリカでは、購入する時に生理用品は茶色紙袋などに入れて人目につかないようにするという習慣は全くありませんが、最近のパッケージなら特に気にはなりません。

パッケージだけだと生理用品だとわからないようなものもあります。

そのままトイレに置けそうな入れ物ですが、入っているのはタンポンです。

肌、人、地球に優しいコンセプト

オーガニックコットンの使用や、塩素や染料の不使用を謳っていたり、1つ購入するごとに必要としている人の手にも生理用品が届く仕組みになっていたり、様々な観点から人や地球に優しいコンセプトの製品が増えています。

商品紹介ページから引用:For every L. product you purchase, one is made accessible to a person who needs it.

 

商品紹介ページから引用:Each time you buy Cora you make a powerful choice to create an opportunity for girls to stay in school and step boldly into their futures.

月経カップも人気

月経カップ(Menstrual cup)を利用している人も増えて来ているようです。月経カップは繰り返し利用できるので、ゴミの削減に繋がります。私の友人も資源を大切にしたいという思いから利用しています。1番量が多い時の外出時には持ち歩きが困難なので(持ち運び用の袋などもありますが、公共の場で洗うことは難しいため)、使い捨てのものを利用しているようですが、それ以外は特に問題ないとのことです。

月経カップのパッケージも可愛いものが多いです。値段は40ドル以上のものが多いですが、繰り返し使えることを考えると高い値段ではありません。

ヨーロッパ・アメリカ・カナダでは当たり前の【月経カップ】2個入り menstrul cup moon cupムーン 100%医療用シリコン

【初心者向け】月経カップ スクーンカップ(送料無料) 生理カップ モレなし、ムレなし、ニオイなし。タンポン や サニタリー ナプキンにつぐ第3の新しい 生理用品

まとめ

アメリカの生理用品事情をお伝えしました。アメリカの生理用品は、日本製のように包装を開ける時に一度に羽(Wing)部分のシールまで剥がれたり、捨てるときに綺麗に包めるようなシールがあったり、気の利いた便利機能は付いていませんが、日本とはまた少し違う視点で進化を遂げていると言えます。

日本の生理用品は使用する人を1番に考えている気がします。もちろん使用する人の使い心地はとても大切です。しかしそれだけでなく、よく使用するものだからこそ、環境や人に優しくありたいという視点がアメリカらしいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


ソフィ ソフトタンポン オ-ガニックコットン レギュラー オーガニック タンポン(29個入)【ソフィ】[生理用品]

PMS サプリ チェストツリー チェストベリー イライラ 生理痛 生理前更年 期障害 生理不順 PMDD 生理前症候群(お試し2週間)

 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで生活する

    アメリカの100圴のような場所!ターゲットの$1、$3、$5圴一コーナー

    こちらの記事でご紹介しましたが、遂にニューヨークにも日本の10…

  2. アメリカで生活する

    生卵を使わない!牛乳で作る簡単なクッキーアイシングの作り方

    アメリカでも人気のアイシングクッキー。クリスマスなどのイベントになると…

  3. アメリカで生活する

    ターゲットで思わず購入!3ドルのクリスマス柄のトイレットペーパー

    ついつい足を運んでしまうターゲット(Target)のDollar Sp…

  4. 行事・文化

    ニューヨークの秋、ロングアイランドでパンプキンピッキングを楽しもう

    こんにちは!royboyrunsの嫁です。アメリカ、ニューヨーク生活に…

  5. アメリカで生活する

    おすすめせずにはいられない美味しさ!茅乃舎のおでんのだしとつゆ

    日本から赴任してきた方にいただいたお土産が美味しすぎたのでご紹介します…

  6. アメリカで生活する

    ディスカウントストア、TJ-Maxxにはプチプラの可愛いものが沢山!

    アメリカでおすすめのディスカウントストアの一つ、TJ Maxx(ティー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで情報収集

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村
  1. アメリカで子育て

    人種差別的であるという理由で6冊が絶版に!それでも愛されるドクター・スースの絵本…
  2. アメリカで走る

    トレッドミルと外でのランの違いを埋める方法
  3. ランニング雑記

    マラソン直後に提供されるベーグルはランニングに適した食べ物?
  4. ランニング雑記

    ランニングしているから健康?過信なランナーは要注意
  5. アメリカを知る

    アメリカのコロンブスデーとは?
PAGE TOP