アメリカを知る

乳歯が抜けたらやってくる!歯の妖精、トゥースフェアリー

ついに、我が家にも、Tooth Fairy(トゥースフェアリー)がやってきました!

今日は、アメリカの不思議な風習、Tooth Fairyについてご紹介します。

Tooth Fairy(トゥースフェアリー)とは?

Tooth Fairy(トゥースフェアリー)とは、乳歯が抜けた時にやってくる歯の妖精のこと。

とはいっても、もちろん本当に妖精がくる訳ではなく、中の人はパパかママです。

Tooth Fairy(トゥースフェアリー)は何をするの?

西洋の言い伝えでは、トゥースフェアリーは抜けた乳歯をお金に交換してくれます。

アメリカでは、抜けた乳歯は屋根の上に投げません!

トゥースフェアリーのおすすめポイント
  • 子供にとって歯が抜けることが楽しみになる!

子供にとって歯が抜けるのは少し怖くて痛いこと。

トゥースフェアリーがくることで、それが不思議で楽しい出来事に変わります。

Tooth Fairy(トゥースフェアリー)の準備

乳歯がグラグラし始めたら・・・

Tooth Fairy(トゥースフェアリー)が出てくる絵本を子供と読んでみるのがおすすめです。

日本育ちの私にとっては馴染みのない文化なので、自分自身の勉強にもなりました。

 

抜けた乳歯を入れておくためのTooth Fairy Pillow(トゥースフェアリーの枕)やケース、バッグを用意するのも良いと思います。

乳歯が抜けたら・・・

抜けた乳歯は、Tooth Fairy Pillow(トゥースフェアリーの枕)などに入れて、枕元に置いたり、ベッドやドアノブからかけたり、ベッドサイドのテーブルに置くようにします。

トゥースフェアリーは、子供が寝たあとに、乳歯とお金を交換します。

元々はコインと交換することが多かったようですが、紙幣でも良いみたいです。

Tooth Fairy(トゥースフェアリー)が渡すお金の金額の目安は?

2020年現在、トゥースフェアリーのお金の全米平均は・・・

4.7ドル!

アメリカ国内でも、南部、中西部、北東部など、地域によって平均金額に差異があるようです。

日本のお年玉のように、子供にとっては大切なお小遣い。

しっかり貯めて、預金通帳を作るきっかけにもなるようです。

参考サイト: Delta DentalのOriginal Tooth Fairy Poll

楽しむためのアイデア

アメリカ人は、色々なアイデアで、Tooth Fairy Pillow(トゥースフェアリー)のイベントを子供と楽しんでいるようです。

子供に、歯が抜けること、成長することを楽しいと思ってもらえるように、一工夫してみるのも良いかもしれません。

私が少し強く押しすぎて、急に抜けたのでびっくりしたようで、長男は歯が抜けた直後は痛い〜と泣いてしまいました。

しかし、夜、トゥースフェアリーにきてもらう準備をして、翌日実際にお金と手紙を発見すると、とても誇らしそうな顔になっていました。

トゥースフェアリーを楽しむアイデア
  • 抜けた乳歯をトゥースフェアリーピローに置く
  • 名前入りのトゥースフェアリーボックを用意する
  • 子供からトゥースフェアリーにお手紙を書かせる
  • トゥースフェアリーからの証明書、乳歯の受領書を用意する
  • トゥースフェアリーのプレスコイン(ペニープレス)を用意する
  • お金の置き方を工夫する

 

トゥースフェアリーピローを用意する

アメリカには可愛いトゥースフェアリーピロー(Tooth Fairy Pillow)がたくさん売っています。

トゥースフェアリーへ書く手紙やトゥースフェアリーからの受領書、トゥースフェアリーのダスト(妖精の粉)などがセットになっているものもあります。

準備が一気に済むので、セットを購入するのもおすすめです。

名前入りのトゥースフェアリーボックスを用意する

アマゾンでも、20ドル以下で名入れのトゥースフェアリーボックス(乳歯を入れておく箱)を買うことができます↓

トゥースフェアリーへのお手紙を用意する

アメリカでは、サンタクロースへの手紙のように、トゥースフェアリーにもお手紙を書く風習もあるようです。

トゥースフェアリーに、こんなことを頑張ります、と誓いや目標を立てる手紙を書きます。

達成できた時には、ご褒美として少し多めのお金を置いてあげると、親が言うよりモチベーションが上がるのかもしれません。

トゥースフェアリーからの証明書や受領書を用意する

トゥースフェアリーからのお返事や証明書(Certificate)、ちゃんと乳歯を受け取ったよ、と言う受領書(レシート)なども一緒に置いておくと、歯が抜けることをより楽しんでくれます。

Pinterestなどでは、無料のテンプレートもたくさん見つかります。

我が家ではこちらのCertificateを置いておきました。

息子は、なんで名前や年齢、抜けた日まで知ってるんだろ〜?と不思議そうでした。

トゥースフェアリーのコインやペニープレスを用意する

お金の代わりに、メダルや、ペニープレスを用意してあげるのも一つのアイデアです。

 

こちらは、Estyで見つけたものですが、とても可愛らしいデザインのペニープレスです(写真をクリックするとリンクに飛びます)。

他にも、トゥースフェアリーの足跡を窓に残したり、わざとトゥースフェアリーが小さな魔法の杖を忘れてしまった、というストーリで魔法の杖を置いておくなど、可愛いアイデアがたくさんあります。

お金の置き方を工夫する

私は、こちらを参考にして、お札を蝶々の形にして置いておきました。

息子は早く中身をみたそうでしたが・・・少しは不思議な感じを演出できたかなと思います。

まとめ

今日は、アメリカの乳歯が抜けた時の風習、トゥースフェアリー(Tooth Fairy)についてご紹介しました。

我が家の息子の初めて抜けた歯は、癒合歯だったので少し心配してしまいましたが、無事にトゥースフェアリーもきて、息子もまた次の歯が抜けるのを楽しみにしているようです。

いつまでトゥースフェアリーを信じてくれるか分かりませんが、不思議で可愛いイベント、私も楽しみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで子育て

    STEM教育におすすめ!Discovery MINDBLOWN 電気回路実験セット

    アメリカ、ニューヨークで暮らしている3歳と5歳の息子ですが、ロケットや…

  2. アメリカを知る

    アメリカの図書館は魅力的!コロナ対策と現在の状況

    ニューヨークでは3月上旬から新型コロナウィルスが本格的に猛威をふるいだ…

  3. アメリカを知る

    コロナの影響はバレンタインにも?アメリカの学校のバレンタイン事情

    アメリカの学校では、バレンタインデー(Valentine's Day)…

  4. アメリカで遊ぶ

    アメリカのニューヨークで子供と無料で遊べる場所を探そう

    アメリカのニューヨークで子育てをはじめて早5年が過ぎました。子…

コメント

  1. うちの息子もまだ抜けてなくて、色々勉強になりました!
    イギリスも同じtooth fairyがきますが、相場は1ポンド(約150円)です(笑)アメリカは太っ腹ですね!
    私もそろそろ事前準備始めてみます(^-^)

      • royboyruns
      • 2021年 3月 21日

      いつもありがとうございます!!
      イギリスは1ポンドなのですね!私も1ドルか、なんだったらクォーターくらいかと思ってました。。
      意外に高くてびっくりでした。
      イギリスバージョンのTooth Fairyのお話も楽しみにしてます♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで情報収集

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村
  1. アメリカを知る

    ニューヨーク、新型コロナのワクチン接種対象者を50歳まで拡大
  2. アメリカで生活する

    日本語対応のサービスもあり!アメリカのロードサービス事情
  3. アメリカで子育て

    迫力満点!打ち上げ可能なロケットも!ロケット好きにおすすめのおもちゃ3選
  4. アメリカで子育て

    キッチンペーパーで発芽実験!BuzzyのGrow Kitを使って種まき
  5. アメリカで子育て

    ドライブバイもおすすめ!コロナ禍のベビーシャワーのアイデアをご紹介
PAGE TOP