アメリカで食べる

アメリカの粉ゼラチン、Knoxで作る!簡単、美味しいイチゴムース

ニューヨークではいちご狩りも始まり、いちごが安くて美味しい季節になってきました。

日本のものと比べると、アメリカのいちごは大粒で甘みが少なめ。

子供たちは、アメリカのいちごにすっかり慣れているので、そのままパクパクよく食べます。

私はちょっと酸っぱいと感じることが多いので、デザートやミックスジュースを作ることが多いです。

先日のいちご狩りで収穫したたくさんのいちごを使って、簡単ないちごムースを作りました。

今日は、いちごのムースも簡単に作れる!アメリカの粉ゼラチン Knox をご紹介します。

Knoxのゼラチン

アメリカのゼラチンといえばKnox。

アメリカのスーパーではほぼ必ず売っています。

Knoxのゼラチン
  • Knox ホームページ: Knox Gelatine
  • ニューヨーク在住のKnox氏が生み出した粉ゼラチンのブランド名(現在はTreeHouse Foodsの傘下)

 

 

4 Envelopesと書いてあるので一瞬、板ゼラチンなのかと思いましたが、粉ゼラチンが入った袋が4袋入っていました。

Unflavored(風味のついていない)ゼラチンは、お湯を使って抽出したゼラチンを凝縮、ろ過したものです。

Knoxのゼラチンは、動物の骨や皮などから抽出されるコラーゲンからできています。

そのため、封を開けたときは独特のにおいがしましたが、お菓子に使った時には気になりませんでした。

ゼラチンで作る簡単いちごムース

日本のクックパッドのこちらのレシピを参考にさせていただきました。

Knoxのゼラチンは1袋、約7g。

我が家の計量器で測った時は8gだったので、1袋で作りました。

水の量を調整せずにそのままのレシピで作ったためか、食感的にはムースというよりもヨーグルトみたいな感じでしたが、少し甘酸っぱいアメリカのいちごでもとても美味しくできました。

今度は、しっかり固め(ゼラチン10g)で作ってみたいと思います。

ゼラチンで作る簡単いちごババロア

こちらのレシピでは、Knoxのゼラチン2袋(約15g)を使用して、美味しいババロアができました!

そのままの分量で作れたので、とても簡単でした。

ゼラチンが溶けるまで、ひたすらゆっくりかき混ぜるのがポイントです。

まとめ

今日は、いちごのムースも簡単に作れる!アメリカの粉ゼラチン Knox をご紹介しました。

アメリカのスーパーマーケットでよく見かけるKnoxのゼラチン。

日本のレシピの粉ゼラチンの代わりにも使えます。

夏のような陽気になってきたニューヨーク。

さっぱりしたデザートが食べたい時にもおすすめです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで食べる

    Hマートのおすすめ品!手軽にお店の味のスンドゥブが楽しめるSoon Tofu Soup Kit

    暑い時も寒い時も定期的に食べたくなる韓国料理のスンドゥブ。子供…

  2. アメリカで食べる

    家族4人で8玉完食!ニューヨークの美味しい打ちたて蕎麦の店、生そばあずま

    私が住んでいる、ニューヨーク、ロングアイランドの片田舎にもラーメン屋さ…

  3. アメリカで食べる

    アメリカにはコーンスープがない?!あるものでできる簡単コーンスープ

    スーパーにもレストランにもコーンスープがない!!アメリカ生活で…

  4. アメリカで食べる

    意外に簡単!イベントや誕生日におすすめ!アイスドームケーキの作り方

    アメリカにはデコレーションの可愛いケーキは沢山売っていますが、可愛いも…

  5. アメリカで生活する

    アメリカで美味しいパンを作りたい!おすすめのイーストと小麦粉

    アメリカで、日本人の口に合うような美味しいパン屋さんを見つけるのは、な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村
  1. ランニング情報

    高性能、グッドデザイン、激安でおすすめ!アメリカのランナーに人気のGoodrサン…
  2. アメリカで生活する

    アメリカでおすすめ!子どもも使いやすいハンドソープ
  3. アメリカで生活する

    アメリカの激落ちくん?!落書き落としにとっても便利なMr. Cleanのメラニン…
  4. アメリカで生活する

    牛タンとハラミがおすすめ!アメリカでおうち焼肉
  5. アメリカで子育て

    キンダーガーデンでポップアート!5歳の画伯のロメロ・ブリットハート
PAGE TOP