アメリカを知る

ニューヨークの春はまだ遠い?!アメリカのグラウンドホッグデーは春の訪れを占う日

2月2日、日本では節分でしたが、アメリカではGroundhog Day(グランドホッグデー)という日でした。

ウッドチャックの習性を使って、春の訪れを予想する天気占いをするという不思議な日です。

Groundhogとは、リス科の動物、ウッドチャックのこと。

今日は、アメリカのGroundhog Day(グラウンドホッグデー)についてご紹介します。

Groundhog Day(グラウンドホッグデー)とは?

アメリカでは、2月2日はグラウンドホッグデーと呼ばれています。

Groundhog Dayは、アメリカ・カナダに伝わる伝統的な行事の一つで、Groundhogを使って春の訪れを占う日です。

日本ではあまり馴染みがない動物ですが、Groundhogは、リス科の動物のウッドチャックのことです。

もし、2月2日の天気が良く、巣穴から出てきたGroundhog(ウッドチャック)が自分の影を見て、巣穴に戻って行ったら、冬のような天気があと6週間は続くと言われています。Goundhogは怖がりで、自分の影を見ると驚いて巣穴に戻ってしまうそうです。

もし、2月2日が曇天で、Groundhog(ウッドチャック)の影が見えなかったら、春の訪れが近いと言われています。

2021年の春の訪れは?

Groundhog Dayの天気占いとして一番権威があると言われているのは、ペンシルバニの西に位置するPunxsutawney(パンクサトーニー)地方で催されるセレモニーです。

今年のパンクサトーニーのGroundhog占いによると、ウッドチャックは自分の影を見て巣穴に戻ったようで、冬のような天気があと6週間続く(6 more weeks of winter)とのことです。

  • 参考サイト:

The Punxsutawney Groundhog Club – Groundhog Day 2021 Live

CBS News – Groundhog Day 2021: Punxsutawney Phil predicts 6 more weeks of winter

キンダーガーデン学んでくるGroundhog Day

プレスクールやキンダーガーデンでもGroundhog Dayについて学んできます。

Groundhog Dayが近づくと、学校では影(Shadow)やお天気の勉強もしてきます。

Groundhogが住む地下の巣穴のことを、Burrowと言います。

Groundhog Dayは、影や天候について学ぶ、良いきっかけになっているようです。

まとめ

今日は、アメリカの2月2日、Groundhog Day(グラウンドホッグデー)についてご紹介しました。

アメリカではプレスクールの子供でも知っている、Groundhogが春の訪れを予言するという昔ながらの行事。

アメリカのスマホのカレンダーでは、Groundhog Dayと表示されますが、私は、息子たちが学校に行くまでGroundhog Dayがどんな日なのか知りませんでした。

Groundhog Dayは、寒い冬を過ごしているニューヨークの子供たちに、春が近づいていることを教えてくれる日でもあるようです。

まだまだ天気予報でも雪マークが多いニューヨーク。Groundhogの予想でも、まだ寒い日が続くようですが、その後は暖かい春が訪れますように・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカを知る

    簡単に作れる!アメリカのサンクスギビングの定番料理

    アメリカの学校では、Thanksgiving Feast(サンクスギビ…

  2. アメリカで子育て

    歯医者の検診は何歳から?アメリカの小児歯科はこんなところ

    アメリカのニューヨークで暮らす子供たち。夫の会社の歯科保険を利…

  3. アメリカで子育て

    簡単!季節や自然を感じながら楽しめるおすすめの工作

    お家時間が増えている今、おもちゃやお家遊びに飽きてしまうことはありませ…

  4. アメリカで子育て

    ダイパーケーキでお祝い!アメリカのベビーシャワーとは?

    日本でも浸透してきているようですが、アメリカの妊婦さん・プレママにとっ…

  5. アメリカを知る

    ニューヨークのコロナ事情!ロングアイランドの一部もイエローゾーンに

    まだまだ収まる気配をみせないコロナウィルス。寒さも本格的になり空気も乾…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村
  1. アメリカで子育て

    大雪のニューヨーク!コロナの影響で学校のスノーデーがなくなる?!
  2. アメリカで子育て

    幼稚園生で初テスト!アメリカのMAP Growthテストの結果と見方
  3. アメリカで生活する

    お土産にもおすすめ!アメリカのペニー(1セント)で作る記念硬貨
  4. アメリカで走る

    【研究結果】ランニングは「若さ」を保つのか?
  5. アメリカを知る

    サンタパン、アイスサンタ、ミニトマトサンタ!サンタが沢山のクリスマス料理
PAGE TOP