アメリカで生活する

子供におすすめ!アメリカのヘルシースナック

アメリカの学校には、スナックタイムと言って、おやつを食べる時間があります。

プレスクールでも、キンダーガーデンでも、エレメンタリースクールでもスナックタイムがあるので、子供たちはおやつの時間があるのが当たり前だと思って育ちます。

そのため、アメリカの子供たちはおやつが大好き!

毎日のことなので、親としては、少しでもヘルシーで体に良いものをあげたい!でもなるべく簡単に用意したい!というのが本音です。

今日は、子供におすすめ!アメリカのヘルシースナック についてご紹介します。

フルーツを洗ったり切ったりする時間がないときに、手軽に出せるおやつとしておすすめです。

剥き栗(Roasted Chestnuts)

オーガニックで、甘味料なども無添加なので、子供にも安心です。

日本の甘栗むいちゃいましたに似ています。甘栗ほど甘さはありませんが、自然な甘さで子供たちも大好きです。

最近では、アジア系だけでなく、アメリカ系のスーパーマーケットでもよく見かけるようになりました。


フリーズドライのフルーツや野菜(Freeze-Dried Fruits and Veggies)

フリーズドライのフルーツには、砂糖や甘味料も加えられていないので、フルーツ本来の甘酸っぱさも残っています。

食感はサクサク。

ドライフルーツよりも歯にくっつきにくいので、虫歯にもなりにくく、子供にもおすすめです。

ターゲットのGood & Gatherブランドからはたくさんのフリーズドライスナックが売り出されいます。

枝豆やスナップエンドウのフリーズドライもあります。ちなみに、枝豆は、”Edamame”と呼ばれていて、アメリカでも人気があります。

フリーズドライのフルーツの原材料はフルーツだけ。ピーチは結構大きめで食べ応えがありました。


パウチ入りのヨーグルト(Yogurt Pouches, Yogurt Tubes)

パウチやチューブタイプのものなら、手も汚れないので、学校にも持っていきやすいです。

5歳くらいになると、パウチタイプの蓋も自分で開けられます。

我が家では、価格が大手のものより安いので、ターゲットのGood&Gatherブランドのものをよく購入していますが、色々なブランドから様々なフレーバーのパウチ、チューブタイプのヨーグルトが発売されています。


ナッツ(Nuts)

アメリカのナッツの種類はとても豊富。

チョコレートコーティングされているものや、スパイシーな香辛料がついているもの、塩味のものや、バーベキュー味から、自然派志向向けの味付けなしのものもあります。



  • クラスに1名でもナッツアレルギーがある子どもがいる場合、学校にナッツを含むお菓子は持って行くことができません
  • ナッツアレルギーの子どもは多いので、お家でのスナックとして楽しむのが良いかと思います

 

私がおすすめなのは、アメリカのスーパーマーケット、Target(ターゲット)のGood & Gatherブランドのもの。

種類も豊富でお買い得!


TargetのGood & Gatherとは?
  • Good & Gatherは、ターゲットの食品関連のプライベートブランド
  • Simply Balanced and Archer Farmsに代わって、2019年の9月に立ち上げられた
  • コンセプトは、高品質で美味しい食べ物、飲み物を求めやすい価格で提供すること
  • コンセプトの通り、オーガニックのものなどでも、大手ブランドの商品より安い価格に設定されている

Good & Gatherの特徴

  • FDA(Food and Drug Administration=アメリカ食品医薬品局)によって定められている天然香料のみを使用
  • 人工甘味料、低(もしくはゼロ)カロリー甘味料は不使用
  • 合成着色料不使用


まとめ

今日は、子供におすすめ!アメリカのヘルシースナック についてご紹介しました。

アメリカの学校にはスナックタイムがあるほど、アメリカの子どもたちはおやつが大好き!

毎日のことなので、なるべく簡単に用意をしたい、でも少しでも体に良いスナックを用意したい!という時にオススメのスナックをご紹介しました。

ターゲットのGood & Gatherや、Trader Joe’s(トレーダージョーズ)のように、アメリカスーパーのプライベートブランドは、大手ブランドのものよりも価格も安くなっていることが多いので、ぜひチェックしてみてください。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで食べる

    ライスペーパーで作る!簡単モチモチあんこ巻き

    もちもちする大福やお団子、お餅が大好きな息子たち。上新粉を使っ…

  2. アメリカで食べる

    ローストターキーを作るなら、ターキーのネック(首)も美味しくいただこう 

    今年のサンクスギビングは、ターキーのネック(首)の部分も調理してみまし…

  3. アメリカで食べる

    まるで蒟蒻ゼリー?!アメリカのHマートで見つけた美味しいゼリー

    アメリカのゼリーと言えば、Jell-o(ジェロ)。お湯を入れて…

  4. アメリカで食べる

    お家でタコス!お皿のようなフラットボトムのタコシェルがおすすめ

    コロナの影響で、あまり外食ができないので、お家ご飯が多い毎日。…

  5. アメリカで生活する

    お家で簡単にスタバ気分を味わえる!スターバックスのクリーマー 

    コロナの影響でお家時間が増えたので、家でコーヒーを飲むことが増えました…

  6. アメリカで食べる

    アメリカでお節を作ろう!お節料理用の食材調達はHマートが便利 

    新年明けましておめでとうございます!今年もHマートや日系スーパ…

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村

PR

  1. アメリカで生活する

    お家で簡単にスタバ気分を味わえる!スターバックスのクリーマー 
  2. アメリカで生活する

    本当にくっつかない!便利で不思議なPAMクッキングオイルスプレー
  3. アメリカで子育て

    どこでする?アメリカのバースデーパーティーパッケージの予算や会場
  4. アメリカで食べる

    マグノリアベーカリーのおすすめ!甘すぎなくて美味しいバナナ・プディング!
  5. アメリカで子育て

    割れずに弾む不思議な透明たまご!Bouncy Egg(スケルトン卵)を作ろう!
PAGE TOP