ニューヨークラン

【マンハッタン】セントラルパークを走ってみた

はろー、ロイです。

マンハッタンの中心にあるセントラルパーク。ニューヨーカーに愛され常に多くの人で賑わう公園で、もちろん平日、週末、時間帯問わずランナーが走っています。

セントラルパークのコース紹介です!

セントラルパークとは

映画やドラマで一度は見たことのある世界的有名な観光地ですね。様々な旅行雑誌で、NYCで最も人気なロケーションとして常に1位か2位にランクされています。

実は1800年代中期に都市開発が進むマンハッタンに、自然が必要ということで造られた人工の公園です。

広さ

南北4km(59丁目〜110丁目)、東西800m(5番街〜セントラルパーク・ウェスト)にわたる広大な公園。園内の舗装された道の距離は一周約10km。歩くと2〜3時間かかると思います。

園内の人気スポット

ただ自然を楽しむだけではなく、様々な人気の観光スポットがあります。

  • シープメドウ(The Sheep Meadow):多くの人が日光浴、読書、会話を楽しんでいます。
  • 回転木馬(The Carousel):昔はコニーアイランドにあった1908年製のメリーゴーランド。
  • ウォールマン・メモリアル・リンク(Wollman Memorial Rink):マンハッタンビルが見えるスケートリンク
  • セントラルパーク動物園(Central Park Zoo)
  • ストロベリーフィールズ(Strawberry Fields):ジョンレノンが生前愛した散歩道
  • ベセスダ・テラス噴水(Bethesda Terrace & Fountain):「水の天使」像がある円形広場
  • レイク&ボウ・ブリッジ(The Lake & Bow Bridge):高級アパートを背景にしてかかる橋

コース紹介

一周約10kmの舗装された道を実際走ってみました。

59丁目にあるコロンバスサークルから公園に入りました。

公園に入りました。常に多くの人で賑わっています。

反時計回りに走っています。曜日によってどちらかへ一方通行とかではありません。好きな方向へ走れます。

車もいっぱい走っているので気をつけましょう。歩道に一番近いレーンがランナー、真ん中がバイカー、外側が車道です。きっちりルールを守って走りましょう。

82丁目まで来ました。メトロポリタン美術館の裏を走ります。

園内で一番大きい貯水池の側を走ります。春は桜が咲いている綺麗な場所です。ここでちょうど2マイルほど(3.2キロ)。

貯水池を過ぎると、どっと人気がなくなります。この先110丁目沿いのコースは、園内一の上り坂。。。

ん〜・・・写真だと伝わりにくい。110丁目の坂です。結構キツイです。

ちなみにここはもうハーレム。

よし、坂を登りきった!ご褒美の下り坂。

セントラルパーク・ウェスト側の貯水池を越えたあたり。ここら辺からまた人が多くなります。

72丁目まで戻ってきました。

シープメドウまで帰ってきて6.2マイル(10キロ)です。それぞれが自然と太陽を楽しんでいます。このゆるいニューヨーカーの感覚は本当にいいですね。

最後に

セントラルパークは坂道が多いので、一周走るのも少し気合いを入れて走った方がいいかなと。

初めてだとその広大さと景色もあまり変わらないので、今どこだろう?って感覚に陥りますW

ただ非常に気持ちいいです!

途中でUターンができる道はあるので、無理ない程度でニューヨーカーのオアシスを楽しんで見てください。

関連記事

  1. ニューヨークラン

    【マンハッタン】ロウアーマンハッタンをがっつり走ってみた

    最近天気がいい日が続き、夏が近づいているのを感じるニューヨーク。…

  2. ニューヨークラン

    【ブルックリン】ブルックリン橋を走ってみた

    イーストリバーをまたいでマンハッタンとブルックリンを結ぶブルックリン橋…

  3. ニューヨークラン

    【マンハッタン】ハイラインを走ってみた

    はろー、ロイです。めっきりニューヨークの人気観光地と定着したハ…

  4. ニューヨークラン

    ブルックリンの公園といえばここ!プロスペクトパークをランニング

    はろー、ロイです。今回のニューヨークランはブルックリンの有名な…

  5. ニューヨークラン

    【マンハッタン】チェルシー⇄ウォール街を走ってみた

    走る観光第二弾です。今回はチェルシーピアからウェストストリート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ランニング雑記

    【動画付】フルマラソンに向けて30キロの長距離ラン練習に挑戦するには?
  2. ロイの活動

    今後求められるマインドセット。それはブルドーザーになること
  3. ランニング雑記

    原因は塩分不足!ランニング時の筋けいれんを防止
  4. アメリカで生活する

    アメリカのプリスクールでの誕生日は家族イベント!親も積極的に参加しましょう
  5. ロイの活動

    すぐに答えられますか?一番難しい質問は”WHO ARE YOU?&#…
PAGE TOP