日本へ一時帰国

100円ショップ キャンドゥ(CanDo)のおすすめ知育おもちゃ!パズブロックとフレークマグネット

今回の一時帰国中も日本の100均にはお世話になりました。

小さくてかさばらない、持ち運びにも便利な知育グッズも充実してる100均。

今日は、100円ショップ キャンドゥ(CanDo)のおすすめ知育おもちゃ!パズブロックとフレークマグネット についてご紹介します。

パズブロック(PUZZ BLOCK)

パズルみたいなブロック、その名もパズブロック。

ジッパー付きのバッグに入っているので、作り終わらなかったときもパーツをそのまま入れておくことができます。

色々な種類がありましたが、今回はペンギンを購入!

パーツが小さいので落とすと少し面倒ですが、飛行機の中での暇つぶしとして活躍しました。

「対象年齢12歳以上」と記載がありましたが、レゴ好きの7歳の息子は一人で全て作ることができました。

5歳の息子はパーツをくっつけるのが難しかったようなので、パーツを探す手伝いをしてもらいました。

数十分で無事に小さなペンギンの親子が完成しました。

難易度Levelは2でした。難易度レベルがもっと高いものは、小さな子どもには少し難しいかもしれません。

 

他の100均ではレゴより小さいミニブロックなども売っていますが、パーツが非常に外れやすく、すぐに崩れてしまうので組み立てるのが大変でした。

パズブロックはしっかりとパーツがはまり、崩れにくいので、組み立てやすかったです。

フレーク マグネット

小さな知育マグネット、フレーク マグネットにも色々な種類があります。

今回は、「にほん」と「こっき」を購入。

「にほん」はその名の通り日本地図になるマグネット。

北海道は二つに分かれるので、全部で48ピース。

全てをつなげると思ったより大きいので、移動中に遊ぶのは難しいですが、お家の冷蔵庫に貼り付けて遊んでいます。

日本で暮らしていると毎日のようにニュースで見る日本地図ですが、海外で暮らしているとなかなか見る機会がないので、気軽に遊べるマグネットは役に立ちそうです。

マグネットは、我が家の冷蔵庫で活躍しています。

 

「こっき」は30ピース入り。

小さなマグネットなので、持ち運びにも便利。

「にほん」のマグネットには都道府県の名前、「こっき」のマグネットには国の名前が書いてあるので、クイズをしたり、ちょっとしたすきま時間のお勉強にも使えます。

まとめ

今日は、100円ショップ キャンドゥ(CanDo)のおすすめ知育おもちゃ!パズブロックとフレークマグネット についてご紹介しました。

久しぶりの一時帰国では、100円ショップでついつい買いすぎてしまい、荷物が重たくなってしまいます。

今回ご紹介したような小さくてかさばらないものは、子どもたちのバッグに入れておけるので、お土産としてもおすすめです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


 

あなたにおすすめの記事

  1. 日本へ一時帰国

    日本の100均情報〜お家遊びにおすすめ!水でふくらむスポンジカプセル 〜

    日本滞在中、お家遊びに役に立った100均アイテムの一つがスポンジカプセ…

  2. 日本へ一時帰国

    おもちゃはオリンピック仕様のビニールプレーン!ANA 国際線(ニューヨーク便)の嬉しいサービス

    この夏の日本帰国、色々な事情があり、行きはユナイテッド航空で日本に向か…

  3. 日本へ一時帰国

    2021年夏、日本帰国〜子連れ旅で役立ったアイテム〜

    今年の日本への帰国は、コロナの影響で事前準備が多く、空港での手続きの時…

  4. 日本へ一時帰国

    2021年夏、日本帰国〜2週間の待機生活、MySOSアプリからの連絡頻度〜

    今年の夏、日本に入国・帰国する場合、日本国民であっても、ワクチン接種済…

  5. アメリカで生活する

    エコノミーを快適に!子連れの長時間フライトにおすすめのフットレストピロー

    ニューヨークから日本までの飛行時間は約13時間。今回は大人一人…

  6. 日本へ一時帰国

    宇宙兄弟好きにおすすめ!宇宙兄弟Tシャツとホワイトパズル

    日本にいる間に欲しいと思っていたものの一つ、宇宙兄弟Tシャツ!…

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村

  1. アメリカで生活する

    子供がニューヨークで花粉症に!アレルギーに効く薬や目薬はあるのか?!
  2. アメリカを知る

    コロナの影響はバレンタインにも?アメリカの学校のバレンタイン事情
  3. アメリカで子育て

    アメリカの学年末!プレスクールの先生へのギフトとコロナ禍のパーティー
  4. アメリカで子育て

    Scratch Jr.とは?アメリカのキンダーガーデン(幼稚園)でコーディングの…
  5. アメリカで生活する

    小さな子供が使いやすいのはやっぱり日本製!アメリカでおすすめの鉛筆と消しゴム
PAGE TOP