アメリカを知る

アメリカのイースターを楽しもう!ロングアイランドにあるニジマスの養魚場でエッグハント!

今年のエッグハントは、ロングアイランドにある小さな養魚場・水族館、Cold Spring Harbor Fish Hatchery & Aquariumに行ってきました。

今日は、アメリカのイースターを楽しもう!ロングアイランドにあるニジマスの養魚場でエッグハント! についてご紹介します。

Cold Spring Harbor Fish Hatchery & Aquarium について

Cold Spring Harbor Fish Hatchery & Aquariumは、ニューヨークの淡水生体系について学ぶことができる、非営利の教育センターです。

基本情報
  • ホームページ: Cold Spring Harbor Fish Hatchery & Aquarium
  • 入場料: 子ども(3〜12歳) 5ドル、大人 7ドル、シニア(65歳以上) 6ドル
  • 場所: 1660 Route 25A • Cold Spring Harbor, NY 11724

 

マス(Trout)の孵化・養魚場としての歴史も古く、屋外の8個の池にはたくさんのマス(ほとんどがニジマス)が泳いでいます。

淡水にすむハチュウ類、両生類、魚類などを観察することができる小さな水族館もあります。

入場料の安さから想像できるかもしれませんが、水族館は小さな水槽が並んでいる感じのとても小さな施設です。

亀が泳いでいる池があったり、マスに購入したエサやりをしたりできるので、水に住む生物をゆっくり観察したい時には良い場所です。

事前予約をすれば、魚釣りも楽しめます。

釣ったマスは、基本持ち帰り、釣りの道具は自分のものを持参した方が良いようです。

Cold Spring Harbor Fish Hatchery & Aquarium のエッグハント

エッグハント情報

エッグハント
  • 対象年齢: 0〜6歳 
  • 参加費: 12ドル     
    • 7〜12歳の小さい子のサポートをする子ども 5ドル
    • 大人 7ドル
    • シニア(65歳以上) 6ドル 
  • 期間(2022年): 3月26〜27日、4月2〜3日、4月9〜10日、4月15〜16日 
  • 事前予約制


 

エッグハントの様子

Cold Spring Harbor Fish Hatchery & Aquariumが小さな施設で、事前予約制ということもあり、そこまで混み合ってはいませんでした。

受付で、事前に購入したチケット番号を見せると、紙のチケットがもらえます。

エッグハント会場の受付で紙のチケットを見せて入場。

次に、自分が集めたいエッグの色と柄を選びます。

あとはひたすら自分が決めた色・柄のエッグを集めますが、中身は空っぽで、このエッグはもらうことはできません。

最後に集めたエッグを見せて、おもちゃと交換する仕組みでした。

好きなおもちゃを選びます。チョークやパズル、小さなぬいぐるみなどがありました。

エッグと交換してもらえたプライズ(ご褒美)。

エッグを集める時はとても楽しそうでしたが、中身が空っぽでエッグがもらえないと知ると、子どもたちは少し残念そうでした。

それでも、可愛いパズルがもらえて最後は笑顔に。

いつもと違うエッグハントに子どもたちは少しとまどったようですが、普段あまり見ることのできない蛇やカエルなども見ることができて良かったです。

エッグがもらえるエッグハントをしたい場合は、Cipriano Nursery and Floristのエッグハントがおすすめです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで遊ぶ

    楽しくSTEMを学べる!体験型博物館 オーランド・サイエンス・センター

    ニューヨーク→フロリダ・オーランドへの国内旅行。ケネディ宇宙セ…

  2. アメリカを知る

    感染拡大中のニューヨークのコロナ対策!ドライブスルーでコロナの検査と検査キット入手

    アメリカで猛威を振るっているオミクロン。私が住んでいるニューヨ…

  3. アメリカで遊ぶ

    宇宙大好き兄弟の思いが通じた!ケネディ宇宙センターでスペースXのロケット打ち上げを見学!!

    11月は学校の先生との面談日、選挙日、ベテランズデーなどがあり、息子が…

  4. アメリカで生活する

    マンハッタンから車で約1時間!子供と楽しめるベア・マウンテン

    ニューヨーク市からもっともアクセスしやすい山としても有名なベア・マウン…

  5. アメリカで遊ぶ

    約1年半ぶりに青空の下で復活!アメリカの図書館のパーク・ストーリー・タイム

    ニューヨーク州では、コロナ禍の様々な制限がなくなってきています。…

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村

  1. アメリカで食べる

    生卵を使わない!牛乳で作る簡単なミルクアイシングの作り方
  2. アメリカを知る

    乳歯が抜けたらやってくる!歯の妖精、トゥースフェアリー
  3. 日本へ一時帰国

    一般公開されている世界最大の望遠鏡!西はりま天文台の「なゆた望遠鏡」
  4. アメリカで遊ぶ

    ケネディ宇宙センターのおすすめスポット② アポロ・サターンファイブセンター
  5. アメリカを知る

    コロナに負けずに復活!ベスページのエアショー(ジョーンズビーチ州立公園)
PAGE TOP