アメリカで子育て

どこでする?アメリカのバースデーパーティーパッケージの予算や会場

アメリカでは色々な場所で誕生日会が開かれます。

博物館やテーマパーク、子供向けのジムなどでは、バースデーパーティー用のパッケージプランがあり、誰でも気軽にバースデーパーティーを開くことができます。

準備も進行も片付けもお任せできるので、お友達をたくさん呼びたいときにおすすめです。

今日は、どこでする?アメリカのバースデーパーティーパッケージの予算や会場 についてご紹介します。

バースデーのパッケージプランとは?

パッケージプランでは、パーティーを担当してくれるインストラクターが準備、片付け、アクティビティなど全てを仕切ってくれるので、ホスト(保護者)は当日はゆっくり子供と一緒に楽しめるのが大きなメリット。

パッケージプランに含まれるもの
  • ピザ
  • 飲み物
  • 2〜3名程度のインストラクター(専用係員)
  • 施設使用料(入館料、入園料など)
  • 子供が楽しめるアクティビティ(工作、身体を動かすアクティビティなど)

 

パッケージプランの予算
  • ニューヨーク郊外のロングアイランドでの平均的なバースデーパーティーの予算: 500ドル
    ニューヨーク市(マンハッタン): 800ドル以上

ー 2021年現在(個人調べ)

 

パッケージプランは、招待人数によって料金が異なります。

バースデーパーティーはどこでする?

息子が今までに招待されたパーティーを中心に、ニューヨーク近郊の施設のパッケージプランをいくつかご紹介します。

  • ニューヨークの多くの施設でバースデーパーティープランが復活していますが、マスクは必須です
  • 場所によっては飲食物の持ち込み禁止などの制約がある場合もあるのでご注意を!

自宅(ホームパーティー)

自宅でやる場合も日本と違いかなり大掛かりなことが多いです。

芝生にはローンサインを出したり

 

子供を楽しませるためのマジシャンや風船を膨らませる人を呼んだり

パーティーなどのエンターテイナー。バルーンアートをしたり、歌を歌ったり、子供たちを楽しませてくれました。

 

コーディネーターやヘルパー(パーティーの準備、手伝い、片付けをする人)を呼んで行うこともあります。

フェイス(ハンド)ペイントをしてくれたパーティーもありました。

 

もちろん、お庭などで集まって遊んで、プレゼントを渡して、ケーキを食べて終了するような簡易的なパーティーの場合もあります。

ご自身の予算に合わせて、子供が楽しめるパーティーを企画するのが一番かと思います。

ジムなどの運動をする施設

子供が大好きな空気で膨らませたトランポリン(バウンスハウス)がたくさんある場所や、子供向けのジム、子供が習い事をしている道場などでもパーティーが開催されます。

このような場所では、数名のインストラクターがついてくれるので、パラシュートをしたり、ダンスをしたり、身体を動かすアクティビティを楽しむことができます。

The Little Gym

ロングアイランドの子供用ジムの一例です。

フリータイムでは、平均台や鉄棒、マットなどを使って自由に楽しめます。

20分程度はインストラクターと一緒にパラシュートをしたり、トランポリンで遊んだり、子供たちはとても楽しそうでした。

パーティープラン
  • ホームページ:The Little Gym
  • 場所: Roslyn, NY
  • 時間: 90分
  • 招待客: 10名(子供)+15名(大人)
  • 価格: 350ドル(チップ別)
  • サービスに含まれるもの:風船のデコレーション、施設利用料(現在はコロナの影響で食べ物の提供なし)

 

Bounce N Play

アメリカで人気のあるInflatables(膨らませるタイプ)のトランポリンや滑り台がある場所。

パーティープラン
  • ホームページ: Bounce N Play
  • 場所: Astoria, NY
  • 時間: 120分
  • 招待客: 12名(子供)
  • 価格: 449ドル(Bounce Private Partyプラン)
  • サービスに含まれるもの:ピザ、チップス、クッキー、ジュース、ソーダ、水、施設利用料

 

World Taekwondo Academy

アメリカで人気のある子供の習い事の一つ、テコンドー(Taekwondo)の道場でもパーティーが可能です。

パーティープラン
  • ホームページ: World Taekwondo Academy
  • 場所: Port Washington, NY
  • 時間: 90分
  • 招待客: 12名(子供)
  • 価格: 300ドル
  • サービスに含まれるもの:ピザ、ジュース、水、施設利用料(初心者用体験レッスン)

パーティーの参加者は無料で模擬レッスンが受けられる、嬉しいパーティーです。

みんなでうさぎさんの真似。

子供向けの遊び場

Once Upon A Treetop

息子が招待されたのは、ロングアイランドのPlainviewという場所にある乳幼児向けの屋内遊び場です。

室内にはパーティースペースの他に、ブースごとにおままごと、お店やさんごっこ、電車、働く車などで遊べるようになっています。

一番奥には小さなアスレチックもあります。

パーティープラン
  • ホームページ: Once Upon A Treetop
  • 場所: Plainview, NY
  • 時間: 90分
  • 招待客: 12名(子供)
  • 価格: 449ドル(平日)、499ドル(週末)
  • サービスに含まれるもの:ピザ(一人一切れ)、りんごジュース(飲み放題)、施設利用料

スパイダーマンが大好きな男の子の誕生日。なんと、この日は、スパイダーマン(のタイツとマスクをした人)も登場し、一緒に記念撮影などもできました。

Chuck E Cheese

アーケードゲーム(日本のゲームセンターのようなゲーム)がたくさんある場所です。

プランによっては、参加する子どもたちは無料でゲームで遊び放題となります。

パーティープラン
  • ホームページ:Chuck E Cheese
  • 場所: 全米に拠点あり
  • プラン: Ultimate Fun、Mega Fun(パーティーの間は遊び放題)やSuper Fun(トークン45個分、遊べるプラン)など
  • 価格(子供一人当り): 24.99ドル〜36.99ドル
  • サービスに含まれるもの:ピザ(一人二切れ)、飲み物飲み放題、施設利用料、グッディバッグ

※価格やサービス内容は、プラン、場所によって異なる場合あり

チーズ好きのネズミがマスコット。パーティー中には、このネズミと写真を撮るチャンスもあります。

グッディバッグには小さなおもちゃが盛りだくさん!

博物館(ミュージアム)

ほとんどの博物館にバースデープランがあります。

マンハッタンはロングアイランドやクィーンズと比較するとかなり高額です・・・

Cradle of Aviation Museum

航空機、宇宙がテーマのロングアイランドにある博物館。

バースデーパーティーでもSTEM関連のアクティビティを楽しめるのが魅力です。

パーティープラン
  • ホームページ: Cradle of Aviation Museum
  • 場所: Garden City, NY
  • 時間: 120分
  • 招待客: 25名(子供+大人)
  • 価格:425ドル
  • サービスに含まれるもの:ピザ、ソーダ、ジュース、施設利用料、工作やトレジャーハントなどのアクティビティ

 

Children’s Museum of Long Island

ロングアイランドにある子供博物館。

2階建ての建物。お庭もあり、夏場は水遊びもできます。

パーティープラン
  • ホームページ: Children’s Museum of Long Island
  • 場所: Garden City, NY
  • 時間: 90分
  • 招待客: 12名(子供)
  • 価格: 325ドル(LICM Day Explorerプラン)
  • サービスに含まれるもの: 施設利用料、オリジナルTシャツ1名分(誕生日の子供用)

 

Children’s Museum of Manhattan

マンハッタンにある子供博物館。

5階建ての建物には、子供が楽しめる仕掛けがたくさん。

パーティープラン
  • ホームページ: Children’s Museum of Manhattan
  • 場所: Manhattan, NY
  • 時間: 90分
  • 招待客: 12名(子供)
  • 価格: 1200ドル
  • サービスに含まれるもの: マグノリアベーカリーのケーキ、工作のアクティビティ、施設利用料

遊園地

Diggerland

働く車のテーマパーク。

ショベルカーを操縦したり、ロードローラーに乗ったりできるので、働く車好きの子供にはたまらない場所です。

パーティープラン
  • ホームページ: Diggerland USA
  • 場所: West Berlin, NJ
  • 時間: 90分
  • 招待客: 10名(子供)+12名(大人)
  • 価格: 449ドル
  • サービスに含まれるもの: ピザ(一人二切れ)、ジュース、バルーン、オリジナルボタンとベスト(誕生日の子供用)、施設利用料(1時間のパーティーと2時間の園内施設利用)
  • 利用可能時期: 3月13日から5月16日、9月18日から11月28日の間

 

本物のショベルカーを操作することができます。

こちらは箱の中のものを持ち上げるアトラクション。


まとめ

今日は、どこでする?アメリカのバースデーパーティーパッケージの予算や会場 についてご紹介しました。

アメリカの誕生日会は驚くほど盛大!

どんなプレゼントを持っていけば良いのか、何をすれば良いのか、初めて招待された時はドキドキでした。

実際に参加してみると、子供を連れて行くだけで楽しめるようなイベントになっていて感激!

最後には手土産までもらえるので、子供たちの大好きなイベントの一つです。

アメリカらしく豪華なパーティー。

子供が小さい間だけだと思うので、楽しみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 

あなたにおすすめの記事

  1. アメリカで子育て

    キンダーガーデンでポップアート!5歳の画伯のロメロ・ブリットハート

    アメリカのキンダーガーデンに通っている5歳の息子。二週間ごとに…

  2. アメリカで子育て

    キンダーガーデンでペルーの勉強!アメリカの学校のマルチカルチュラルウィーク

    多種多様な人種の人が集まるニューヨーク。学校でも様々な文化に触…

  3. アメリカで子育て

    ターゲットで発見!歴代大統領や米国50州、ソーラーシステムを学べる1ドル絵本

    ターゲットのダラースポット(Dollar Spot)で売っている1ドル…

  4. アメリカを知る

    机にはプラスチックシールド!アメリカの学校のコロナ対策

    今年の9月からアメリカのキンダーガーデン(Kindergarten)に…

  5. アメリカで生活する

    アメリカのおやつ事情!学校おすすめスナックと我が家の定番スナック

    アメリカの学校には、スナックタイムといって、おやつを食べる時間がありま…

  6. アメリカで子育て

    手をかざすだけの簡単操作!子供におすすめのUFOみたいなドローン

    2ヶ月以上に渡るアメリカの子供たちの夏休み・・・手持ちのおもち…

クリックでブログ応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

ニューヨークでの子育てとお買い物とおでかけ情報 - にほんブログ村

  1. アメリカで子育て

    近未来的な乗り物?!子どもも楽しく乗れるHoverboard(ホバーボード)
  2. アメリカを知る

    親も参加できる!アメリカのプレスクールでのお誕生日会
  3. アメリカで食べる

    まるで蒟蒻ゼリー?!アメリカのHマートで見つけた美味しいゼリー
  4. アメリカで遊ぶ

    4月初旬が見頃!ニューヨークのセントラルパークでお花見
  5. マラソンイベント

    ニューヨークシティマラソンまであと一週間!セントラルパークの「今」をレポート
PAGE TOP